旅行でバス レンタルするメリット

旅行に行くときなど、集団で移動する必要があるときは、交通手段をどのようにするかが重要になります。
通常では電車や飛行機を利用することが多いのですが、団体行動に向いているのがバスです。

バスは大人数を収容することができるので、便利に旅行に行くことができます。
バスを利用するときは、貸切バスを利用するかレンタルバスを利用するかという選択肢があります。

貸切バスの場合は、通常では旅行会社などにバスとドライバーを手配してもらうことになるのですが、ドライバーの方がいると逆に気を使ってしまうこともあります。また、事前にルートなどをはっきりと決めておく必要もありますし、そのことをドライバーの方に伝える必要もありますので、色々と手間がかかってしまいます。

バス レンタルなら、車両のレンタルだけで済みますので、余計な手間が一切かかりません。
自分たちで運転することができますので、途中でルートを変えたり寄る場所を変更したりと、臨機応変に対応することができます。

バス レンタルを利用するときの注意点ですが、運転免許の確認についてです。
11人未満の比較的小さいバスなら普通免許でも運転できますが、大きいサイズになると中型免許以上が必要になります。キレイモキャンペーン